三重県のペット火葬・葬儀・供養『愛するペットが、もしもの時…』安心・親切・丁寧に真心込めてお手伝い致します。

三重県のペット葬祭、ペット火葬・葬儀・供養、ペットの完全個別火葬 ペットセレモニーベル公式ホームページです。
最愛のペットとのお別れ、ご自宅での安置方法や火葬当日(火葬の際)のお願い。

ペット火葬車による ペットの完全個別火葬

三重県松阪市の【完全個別ペット火葬】ペットセレモニーベル

ペット火葬予約・相談、お問い合わせ窓口

365日・24時間、ご予約・ご相談 承ります。

ペット火葬・葬儀 ペットセレモニー ベル

〒515-0075 三重県松阪市新町996

ペット火葬ペットセレモニーベル【ペット火葬予約・相談、お問合せ窓口】

想い出の天使達   ご依頼主様の声   ペット火葬車(火葬炉)

リンク集・相互リンク   お問い合せ   サイトマップ

トップページ ペット火葬 Q&A ご自宅でのお別れ・安置方法 ペット火葬サービス・料金 寺院でのペット葬儀・ペット供養 ペットメモリアル・グッズ販売

トップページ

>

ご自宅でのお別れ・安置方法、火葬当日(火葬の際)のお願い

ご自宅でのお別れ・安置方法

愛するペットとのお別れは、とても辛くて悲しいものです。ペットの死をうけ入れ悔いのないよう見送ってあげてください。
一夜を共にし最後のお世話をしてあげ、ご家族の皆様でゆっくりとお別れください。生前、可愛がっていただいた皆様にも連絡をしてあげましょう。

愛するペットとのお別れ…

安らかな姿で安置してあげましょう。

ペットの死後硬直は、我々の予想より早く手足から腹部、頭部へと広がってまいります。ご遺体を放置しておくと 前・後肢がつっぱったまま硬直してしまいます。前・後肢を胸の方へやさしく折り曲げ、まぶたや口を閉じて安らかな姿で安置してあげましょう。

安置場所と安置方法について。

生前よく居た場所やお部屋、夏の暑い時期など涼しい場所で、可能であれば冷房のお部屋などで安置してあげてください。ペットシートや重ねた新聞紙を敷き、厚手のタオル等に自然な姿で寝かせてあげましょう。保冷剤やドライアイス等お使いいただく場合は直接触れないようタオルで覆い、背中とお腹のまわりに添わせて最後に厚手のタオルなどで全体を覆ってあげて下さい。
お写真、お花、お水、お食事(好物)、愛用のオモチャなどをお供えしてあげましょう。

ご注意ください!
ご家庭で線香やローソクなど お使いいただく際、火の元には十分お気を付け下さい。

ご遺体を清めてあげましょう。

まぶたや口を閉じ、お湯で湿らせた布などで頭部・顔そして全身をやさしく拭き取り、毛並みを整えてあげましょう。ご遺体の口や肛門などから体液が滲み出す場合がありますがそれは自然なことです。あわてずガーゼや布で拭き取ってあげて下さい。

火葬当日(火葬の際)のお願い

火葬の際 “一緒にお入れできる物”

お花(生花)、お手紙(紙製)、
お食事(ペットフード、おやつ)など。

火葬の際 “一緒にお入れできない物”

プラスチック・ゴム・ガラス・金属製品、
化学繊維類、ドライアイス・保冷剤、
造花、ダンボール類、木製の棺など。

火葬後、飼い主様のもとへご遺骨・ご遺灰すべてをご返骨させていただける様、“一緒にお入れできない物”との火葬は、お勧め致しておりません。

プラスチック製品や金属製品、化学繊維類など、ご遺骨に付着したり変色の原因となります。

ダンボール類などは大量の灰が残り、お骨上げ(お骨拾い)が困難となる場合があります。

お棺(木製・ダンボール製)やタオル・毛布など、ご自宅での安置用・搬送用としてお使い下さい。

ご不明な点など お気兼ねなくお尋ね下さい。

このページのトップへ

トップページ | ペット火葬Q&A | お別れ・安置方法 | 火葬サービス・料金 | ペット葬儀・供養 | メモリアル・グッズ
想い出の天使達 | ご依頼主様の声 | ペット火葬車 | リンク集・相互リンク | お問い合せ | サイトマップ

三重のペット葬祭、ペット火葬・葬儀 ペットセレモニー ベル

Copyright(C)2005 Pet Ceremony Bell.All Rights Reserved.